診療案内 ホーム < 診療案内
診療メニュー
ホワイトニング
インプラン??
予防歯科??定期検診・唾液検診
小??歯??
審美歯??
入れ歯
食育指導
医療コーチング
矯正
歯周??
マウスガー??
口臭・ドライマウス・リラ????ス
??し歯
知覚過??
歯科人間ドック
再生療法
各種ボタンをクリックしてください
診療案内
当医院では、患者さまの状態に合わせて、いろいろな角度からの診療をしております。
単に「虫歯になってしまった」という治療だけではなく、お口に関係するありとあらゆる問題にお答えしております。
「歯を美しくしたい…」「口の中をケガしてしまった…」「口のにおいが気になる…」「定期検診」などなど。
詳しくは左記の「診療メニュー」をクリックしてご覧下さい。
また、当医院にてスタッフにお気軽にお尋ねください。
治療を始める前に
お口の現状を知りましょう!
現在のお口の中を知るために以下のような診査を行います。
  1. 口腔内写真の撮影:虫歯や歯肉の状態が客観的に判断でき記録にもなります
診査について ― 口腔内写真
  • 虫歯や歯肉の状態が客観的に判断できます。
  • 何度か撮影することによりお口の中の変化を記録し、確かめることができます。
口腔内写真 9枚法


  1. レントゲン撮影:目で見えない、顎の骨や歯の根の状態や歯と歯の間の虫歯を検査します。
    (パノラマ・14枚法)
診査について ― レントゲン検査(パノラマ)
  • お口の中全体の大まかな状況を知るために用います。
  • どの歯を失っているか、どの歯の神経を取っているか、どの辺に問題がありそうなのかなどがわかります。
パノラマ写真


診査について ― レントゲン検査(デンタル)
  • パノラマ写真よりも細かい情報を得ることができます。
  • 歯と歯の間の虫歯を見つけたり、歯周病で骨が無くなった所がないか、歯のかぶせ物がきちんと合っているかなどがわかります。
デンタル写真 14枚法


  1. 歯周検査:歯槽膿漏の状態や骨の吸収度がわかります。
診査について ― 歯周組織検査
  • 歯茎の状態を調べる検査です。
  • 歯と歯茎の間に溝があり、それを歯周ポケットというのですが、その深さを測定することによって病気のある場所や進行程度を推測することができます。
 


  1. 鬘顎模型作製:歯並びや上下顎のかみ合わせの状態を把握します
診査について ― 模型診査

  • お口の中を型とりして石膏模型を作ります。
  • 歯並びや上下顎の咬み合わせの状態を把握します。
  1. カリエスリスク検査:虫歯菌を調べることで病気のかかりやすさがわかります。
診査について ― 唾液検査

  • 虫歯菌を調べることで、病気のかかりやすさがわかります。
むし歯・唾液検査のページ参照
1〜3についてはどの方にも検査を行いますが、4〜5は必要に応じて行っていきます。
以上の検査結果を元に、治療計画を作成していきます。
保険適用。
約60分の検査になります。
治療システムの流れ
 初診時 問診 応急処
コーディネーターが主訴、過去の歯科体験・今後の治療に対する要望などをお伺い致します。
お痛みなどがあり、処置が必要な時は処置を行います。
 2回目 口腔内検査
口腔内写真・歯周検査・レントゲン・カリエスリスク検査など
(初診時に時間のある場合はできるところまでの検査を初診時に行います)
 3回目 カウンセリングコンサルテーション
検査結果を元に現状の説明・治療方針(計画)の提示。
治療方法の説明などを行います。(インフォームドコンセント)
カウンセリング内容や説明にご不明な点があった場合や必要に応じて、治療方法・期間・費用などのご相談のお時間をお取りします。
資料を元に説明をします。(インフォームドコンセント)
 
  • 検査結果をもとに現状の説明、治療計画の提示。治療方法の説明などを行います。
  • カウンセリング内容や説明にご不明な点があった場合や、必要に応じて治療方法・期間・費用などのご相談のお時間をお取りします。
    コーディネーターと別室でお話できますので、どのようなことでもお気軽にお話ください。
インフォームドコンセント
 4回目以降 治療開始 プラークコントロール
前回決定した治療計画に沿った虫歯および歯周病の治療。衛生士によるブラッング指導も必要に応じて行います。
治療の経過や治療計画に変更が生じた場合はその都度Dr・担当コーディネーターが説明を行います
治療の開始です。
 
  • 前回決定した治療計画に沿った虫歯および歯周病の治療の開始です。
  • プラークコントロール
    (自己管理の重要性と具体的な歯の磨き方についてブラッシング指導します)
  • 歯石除去・抜歯処置・根管治療・暫間修復など。
 治療終了時リコールオリエンテーション
最終的なお口の中のクリーニングを行い、治療前・治療後の口腔内の比較を行います。治療終了時の状態を維持していけるように、ホームケアでの注意点や、一人一人のリスクに合わせて定期健診の時期を決定します。
この時に定期健診のご予約もお取りします。
 定期健診
現状の説明(歯周病の進行度合・虫歯の有無)、歯のクリーニング(歯石・着色の除去)、時期に合わせた予防処置・ホームケアでのアドバイス、口腔内の状態・ホームケアの状態に合わせて、担当の衛生士と次回の定期健診の時期を相談します。
定期健診時に問題が生じそうな(生じた)場合は治療のご予約をお取りします。
サイトマップ